2014年08月20日

会社員か教員かどちらがよく勉強させてもらえる?

 この1か月間、研修の嵐でした。
 若くないので、もの覚えも悪く、最初のほうにあった研修の内容が思い出せません。

 さてさて、毎日研修ばかりで疲れるなあと思っていましたが、これは贅沢な悩みですね。
 いくら仕事のためとはいえ、お給料いただいて勉強させていただけるなんてありがたいですよね。
 まあ、一部自費の研修もありますが…。

 教員になる前、介護の仕事をしていましたが、「勉強しに行くように、でも休んではいけない、休日に行くように、もちろん自費で」と言われて、「そんな余裕(時間、費用)ないわ」と思っていました。
 介護の仕事は休みもお給料も少なくて、まったく余裕がなかったのです。

 結果的に、今から犠牲を払って資格とらなければならないなら、無駄にしている教員免許生かしたほうがいいなあと思って(それだけではありませんが)再度教師の道を歩むことにしたのです。


 研修大変だなあと思われている先生方、勉強させていただけることは幸せなことです。頑張りましょう。

 …、でも、やっぱり、体が疲れるのは仕方ないか。早く寝ましょう。


 勉強好きで向上心の強い人にお勧めの職業です。

risu_happy at 22:00コメント(0) 

2014年08月15日

会社員と教員 仕事の覚え方の違い

 会社員とひとことで言ってもいろいろあると思うので、私の経験した仕事と教員の比較という前提で読んでくださいね。

 会社では、入社するとしばらくの期間、会社や業種一般に関する知識の研修や、実務の研修があったあと、各部署に配属されます。

 そこでは、また、上司や先輩から仕事の進め方や細かい事務処理まで、いろいろおしえていただきながら、仕事を進めていきます。
 わからないことがあれば、その都度聞くし、逆に上司や先輩はおかしいなと思ったら声をかけてくれます。
 
 接客や電話対応で困ったりなんかすれば、替わってくださることもあります。


 電話に出るときも「新入社員の〇〇です。」と言っていた部署もありました。
 失敗しても、新入社員だからと大目に見てもらえる場合もあるし、だいたい最初からそんなに難しい仕事は与えられません。

 
 ところが教員は…
 4月1日か2日に、担任するクラスが決まって、春休み期間は、新しいクラスの準備をします。まあ、その時は書類の作り方や教室の整え方など、同じ学年の先生が教えてくださるので、あまり、困ることはありません。
 が、子どもが学校に来たら、何がなんやらさっぱりわかりません。

 クラスは自分ひとりですすめていかなければならないからです。
 子どもが学校にいる間は、わからないことがあってもいちいち聞くこともできないし、子どもは一度にいっぱい話に来るし、何が何だかさっりわからずどんどん進んでいきます。

 毎日まいにち、そんなことのくりかえしです。


 手と足取り教えてもらえる会社と、なんでも自分んで考えてすぐに行動しないといけない教員では大違いです。
 今もまだまだ分からないことだらけで、休みのうちに少しでもやっておこうと思うのですが、わからな過ぎててにつきません。

 教えてもらう人もいないので、調べたり考えたりして、仕事を身に付けていくしかないですね~。

risu_happy at 16:22コメント(0) 

2014年08月10日

教員免許更新講習 通信か通学か

 昨日から3日間、母校で教員免許更新講習&試験です。
 朝9時から夕方5時までで、とても疲れました。

 必修は冬に通信で受けておいたので、今回は選択だけです。
 選択では、ちょうど自分が勉強したいと思っていた講義があったので選びました。
 お金は払っているものの、なんとなく得した気分です。


 通信の試験はマークシートでしたが、今回は大学の試験のような記述式の問題でした。
 ン十年ぶりの試験で、調子がつかみにくかったです。


 さて、更新講習は通信か通学かどちらがいいでしょうか。

 通信はインターネットで勉強しました。


 【通信のいいところ】
 ・通学に時間がかからない
 ・通学に交通費がかからない
 ・好きな時に勉強できる
 ・自分で時間を区切ってできる
 ・(やる気があれば)何度でも講義が聞ける

 【通学のいいところ】
 ・選択範囲が広い
 ・一日集中して学習できる
 ・(私の大学は)資料の持ち込みができる
 ・久しぶりの友達に会える(場合がある)

 みなさんは、どちら派でしょうか。

 わたしは、結果的には、どちらもよかったなあと思います。



risu_happy at 00:06コメント(0) 
ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ