2014年07月27日

会社員か教員かどちらが持ち出しが多い?

持ち出し…費用が超過して自己負担をすること。

 会社員のころは、「持ち出し」というのは、考えもしなかったことでした。。
 仕事で使うボールペンから、はては社員旅行の半額負担まで、会社で使うものはすべて会社負担でした。

 学校で働くようになって、個人持ちの文房具はもちろんのこと、教材の作成に使うものや学級で使うものでも、他のクラスとくらべて学級費が多くなりそうなら、自分で買ったり、家にあるものを持って行ったりすることも、よくあります。

 仕事で使うんだけどなあと思いますが、請求するとすれば、保護者に請求することになる(学級費)ので、気がひけます。また、学校というところは、全体の雰囲気として、子ども(の家)に負担をかけないように、気を付けているようですね。

 出張の交通費なども、一応出るのですが、駐車場代はでないとか、限度があるとかで、実際に使った金額よりは少ない感じです。
 会社では、交通費の請求は、使った分だけ、明細を書いて経理に提出すると、きっちりその額が帰ってきたのでよくわかりましたが、学校ではおおよその額が何か月か合算でかえってくるので、よくわからない状態です。、

risu_happy at 15:10コメント(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ